> 運営会社

当サイトにお越しいただき誠にありがとうございます。

当サービスは、お客様に不動産売買情報を提供し、お客様に「賢く」「有利に」不動産売買をして頂くための不動産屋が運営する不動産売買専門のポータルサービスです。

イエカウをはじめた理由

イエカウをはじめた理由は、大きく分けて3つあります。

(1)お客様に有益な不動産情報を提供できているか?

一般的にお住まいを探す際、インターネット、情報誌やチラシ等の媒体で情報を入手したり、住みたいエリアの不動産屋に連絡をして情報を得るところから始まると思います。

ところがお客様が得られる情報は、極めて限定されていて、各媒体に紹介されている物件は、不動産市場に流通している全物件の約2割に過ぎません。

すなわち残りの約8割は非公開物件となります。

物件が公開されるかどうかは家主様の意志や、物件の広告を出す前に契約が決まったり、広告主の意図や広告費の枠内での掲載等様々な理由があります。
家主様の意志や物件の広告を出す前に契約が決まる等の理由で媒体に掲載されないのはしょうがないですが、広告費の枠や不動産屋の意図で媒体に掲載されないのは、お客様にとって大変不利益です。

不動産屋によっては、お客様のニーズにマッチした物件が市場にあるにもかかわらず、不動産屋にとって儲からない物件は紹介しない等、結果としてお客様にとって不利益となる場合が多くあるためです。

イエカウではお客様に有益な情報を提供するため、物件を探されているお客様には、業界のルールを順守しつつ、公開してもよい物件はインターネットに公開し、非公開物件は自社の利益とは関係無く、お客様のニーズによりマッチした有益な物件情報も併せて提供させて頂きます。

(2)不動産情報の透明性や信頼性は確保できているか?

駅に近いや、割安等、好条件の物件はすぐに成約します。
既に成約している情報をそのまま掲載して問合せをさせる、いわゆる「おとり物件」を掲載している業者が多数います。
おとり物件はもちろん宅建業法違反です。都道府県より行政処分が下されます。


イエカウに掲載されている物件は図面を除き、全てシステムにより物件管理が自動化されています。
その為、好条件のため物件を掲載し続ける等の操作は一切ございません。

(3)お客様にムダな手間・時間を取らせていないか?
出来うるサービスはすべてやっているか?

お客様が大手ポータルサイトで物件を複数問合せされる場合、広告主で物件の管理元である不動産屋に一軒一軒問合せ、調整しなければなりません。
内見の申込み、日程調整、断りの電話や、さらに、不動産営業のしつこい勧誘などが殺到します。

イエカウは不動産屋です。お客様の条件にマッチした情報の提供から、各不動産屋への内見の申込み、断りの電話等、すべてイエカウが窓口として丁寧に対応します。


スタッフ一同、お客様の利益を優先し、サービスやお問合せ対応等質の高い対応をさせて頂きます。不動産の売買は是非イエカウにお任せください。

運営情報

会社名 株式会社サカキ産商
住所 東京都目黒区自由が丘一丁目14番16号
免許番号 東京都知事(6)第70842号
宅地建物取引業保証協会の名称 公益社団法人 全国宅地建物取引業保証協会
弁済業務保証金の供託所 東京法務局
問合せ 問合せフォーム
電話(受付時間10:00〜18:00) 03-5701-3880